クロネコBB&グルテンフリーライフ

夏のエンターテイメント その2

第二弾はスターウォーズinコンサート!

以下公式ホームページより

1、迫力の生演奏! ジョン・ウィリアムズ作曲の「スター・ウォーズ」の名曲の数々が、本人の監修のもと、フルオーケストラとコーラスで完全再現!アメリカ、ヨーロッパではアリーナで行われていたコンサートが、日本のファンの為にコンサートホールで実現!より臨場感溢れる迫力の生演奏が楽しめます!

2、圧倒的な映像!  ジョージ・ルーカス率いるルーカスフィルムの映像編集者が、「スター・ウォーズ」シリーズ全6作品の名場面から、オリジナルのモンタージュ映像を制作!舞台上に超特大LEDスクリーンを設置し、演奏と美しい映像が完全にシンクロします!

3、未体験のスターウォーズ! 演奏と映像の化学反応、そしてそれを盛り上げるレーザービームやパイロ(炎)などの最新技術を駆使した演出。更には「スター・ウォーズ」全ての作品に全身金色のドロイド、C-3POとして出演した徘優、アンソニー・ダニエルズがナレーターとして来日し、観客をスター・ウォーズ・ユニバースに案内します。


日本初上陸だそうで、こんなすごいコンサートに、しかもプレミアムチケットでの招待をいただいちゃったのでした♩スターウォーズに関しては、、さっぱり知識がないけど、HPを見ていたらそのスケールの大きさにワクワクしてきた〜〜〜

a0280185_1365064.jpga0280185_1375571.jpga0280185_13101367.jpga0280185_1311556.jpg

左上:これがプレミアムチケット。これだけでもスターウォーズファンにとっては宝?
右上:国際フォーラム内のポスター。写真撮ってる人がいっぱい居た〜
左下:開演直前。この雰囲気だけでもスケールの大きさが伝わってくる。
右下:開演前、ダースベイダー達があちこちに出没中!これ目当てに記念撮影してる人も多数。

a0280185_1321470.jpg
ズンズンッ!ゴォォ〜〜〜!!ところどころ爆音やらスモークの演出も入り、客席のテンション上がる!
a0280185_13123137.jpg
ちょうど座ったところの目の前が映像関係のブース?このスタッフもアメリカから引き連れてきたらしい。巨大スクリーンに写る映像をここでコントロールしてるのかと思うとドキドキ。
a0280185_13133025.jpg
総勢何名!?のフルオーケストラ。ベースだけで5人??ハープ、ピアノもありの、これだけの人数の演奏ってなかなかない。これに更に生コーラス隊も加わり、音の迫力は圧巻!!

まず幕開けで最初に演奏されたのは、なんと20世紀フォックスのテーマ!よく映画館で最初に聞こえるあれ!突然のこの音には鳥肌〜!!客席からも大歓声!!!!そしてスターウォーズのテーマ曲へ。

ここからはアンソニーダニエルズ(C-3PO)のナレーション、映像、そして音楽のコンビネーションで構成された本編が約2時間。スターウォーズあんまりわからない(ってそんな人ほとんどいないと思うけど、、)人にもわかりやすく編集されて、ナレーションでも説明してくれるのでおかげで大分スターウォーズの知識がついた。あと、スターウォーズ音痴の私でも知っているダースベイダーのテーマ曲!(正直言うと、げんこつ専務の曲!って言う方が馴染み深い 笑)これは本当に格好良すぎてまた鳥肌が立った!

ということで、アンコールでもこの曲が演奏されたけど、まだ足りない!!やっとの日本初上陸(自分は知らなかったけど、きっとみんなは待っていた!)に客席はまだまだ帰りたくないらしく、前代未聞の2度目のアンコール!?これにはアンソニーも「プロデューサーさん、ダイジョブですか〜?」「はじめてで〜〜ス!!」と、指揮者も必死に譜面を探しできそうな曲を探してた。

いやいや、久々に大迫力の大感動の最高のコンサートだった!!早速帰り道にスターウォーズのDVDを借りて、しばらく浸る予定。でも一体、どの順序で見るのが一番良い!?しかし、映画音楽のクオリティーの高さにびっくり!今まで関心もなかったしちゃんと聞いた事もなかったので知らなかった。正直、コテコテのクラシックオーケストラのコンサートに行くよりも、こういうコンサートに行った方が子供なんかは夢が広がるんじゃないか?って思った。映像をやっている友達と一緒に行ったんだけど、今後こういうコンサートがもっともっと増えるといいね〜!って話してた。あとエンターテイメントの重要性!衣食住に比べて、なくなっても死なないんじゃないか?って思うんだけど、やっぱりみんな必要としてるんだね〜〜、ってな話もした。それこそ大昔から壁画があったり、楽器やダンスの絵が残っていたり、どこの文明にも時代にも必ず何かしらのエンターテイメント(芸術)があるっていうのは、、やっぱりなくなったら人間生きて行けないのかもしれない。

などなど、色々考えさせられる楽しく贅沢な時間でした〜〜
[PR]
by coconutdream | 2012-08-10 19:34 | 日々のこと