人気ブログランキング |

クロネコBB&グルテンフリーライフ

夏のエンターテイメント

久々に猫じゃない話題。この夏は普段あまり行く事のないコンサートに招待されたので、ふたつも行ってきた〜 誘ってくれた友人ありがとう♩


まずはオルガンコンサート。ただのコンサートではなく、エンターテインメント!だそうで、曲目もバッハやワーグナーにはじまり、ハリーポッターやインザムードなどクラシック以外の曲も。まぁまずこのフライヤーが楽しそう!
a0280185_13185033.jpg
パイプオルガンってホールによっては全然客席から演奏者が見えなかったりするけど、ここみなとみらいホールではど真ん中のよく見えるところにオルガンがある。しかもエンターテインメントとだけあって、スクリーンに3アングルから撮った映像が映し出されるという設定。これなら視覚的にも楽しめるし、クラシック音楽やオルガンに親しみのない人でも十分楽しめる工夫が色々されていて楽しかった!
a0280185_134042.jpg
後半はスクリーンを使って無声映画の上映と、それに合わせたオルガンミュージック(多分自作の曲)の演奏。これが臨場感もあってすごく楽しかった!ハリーポッターの曲では、照明を使った演出もあり、最後のハンガリー狂詩曲はもともとピアノ曲というのもあって、ものすごいテクニックの見せ場もあり、アンコールでは最近オリンピックで話題になったビートルズのHey Jude。クラシック音楽をやっていた頃はこういうの邪道だと思ったりしてたけど、やっぱりみんなを喜ばせてビジネスとしても成り立たせるためにはこうやって色々面白い事をしていくのが重要なんだなぁ〜、とか色々考えさせられた。
a0280185_136751.jpg
そうそう、プログラムも面白くて、中を開けると飛び出すオルガンの絵!何かと思ったら出し入れできるポストカードになっている!プログラム一枚にしても、こうやって印象付ける事が、次に繋がっていくのかな?(しかし、原価いくらかかってるんだ〜?)毎年やっているコンサートらしくて、来年は2013年7月31日 みなとみらい大ホール、ってもう決まっているみたい。

プログラムは、
ワーグナー:  ワルキューレの騎行
ウィリアムズ:  ハリーポッターより
フランク:  前奏曲、フーガと変奏曲
バッハ:  トッカータとフーガ ニ短調
ガーランド:  インザムード
ハロルドロイド主演「アスク ファーザー」(映画)
リスト:  ハンガリー狂詩曲 2番

アンコール: ヘイジュード(ビートルズ)

個人的には、やっぱりフランクの曲が一番印象深かったかな。前奏曲、コラールとフーガという曲をピアノで弾いているのだけど(ちょびちょび練習中)ピアノ曲だけど、いわゆる「ピアノっぽく」ではなく「オルガンぽく」弾くところなんかが、実際にオルガンを聞くと参考になった。同じ鍵盤楽器だけど弾き方も音も全然違うので、逆にピアノ曲をオルガンで弾くのは相当難しかっただろうな。

長くなったのでふたつめのコンサートレポートは別の記事で〜
by coconutdream | 2012-08-10 18:35 | 日々のこと